顔を見せないチャットレディでも稼げる?

チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでもテクニックでいくらでも稼いでしまえるのです!現に顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人がいます。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

顔出しをしない人のメリットとは

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしのチャットレディでも男性客が喜んでお金を払ってチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか衣装とか写り方とかで、脳内補正でかわいくとらえてくれるからです。

メリット2 身バレしないから安心!

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人の中でも、知人や友人や家族などに絶対にばれたくないというひとは必ず顔出しなしでやっているので、チャトレがばれたくない人は、顔出しなしでやりましょう。

メリット3 女性の特徴を活かす!

顔出しなしでやっているチャトレは、おっぱいなどの女性の魅力を使って男性を魅了していることが多いです。

女性の一番の男性を魅了する部分といえばおっぱいですね。次に白い肌だったり、くびれだったり、ヒップだったり。女性の魅力を惜しみなく使えばたくさんチャットしてくれる男性が増えやすいです。

チャットサイトに女性との会話を求めて登録している男性ユーザーというのは、趣味嗜好がほんとにいろいろあって、細い人が好きな人もいれば、太めの女性が好きな人もいるので、どんなチャットレディにも勝機があるということです。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 顔が見えてないからキャプチャも平気

ライブチャットの男性客がチャットレディのアダルトパフォーマンスを盗撮しているということがたまにあります。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔さえ見せなければ何もかもパーフェクトというつもりはありませんが、顔がみえないのでほぼノーリスクといっても過言ではありません。

現在のチャットサイトの体制としては、男性客がキャプチャしないように周知徹底していますが、身バレが心配だという人はとにかく顔出しなしで稼働しましょう♪

メリット5 顔を見せたくない人に最適

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

顔出しなしなら、初対面の人への抵抗感も薄れると思うので、ぜひやってみてください♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しなしチャットレディのデメリットはこれです。どうしても顔という一番記憶に残りやすい部分が隠れているので、印象に残りにくくリピーターがつきにくくなってしまいます。

お客さんとチャットが終わった後は、「お話しできて楽しかったです!」でもなんでもいいので、とにかく自分の存在を印象に残るようなテクニックを使っていきましょう。

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しなしで稼働しているチャットレディの場合、顔出しをしているチャットレディの女性よりもチャットにログインしてくれる確率が下がります。

ライブチャットで女性との会話やアダルトパフォーマンスを楽しみたいと思っている人は、どうしても顔重視の人が多くなっています。

なので、顔出しなしでチャットレディをやっていると、顔メインで選ぶ男性客の心には刺さらずに、チャットしてもらえる確率が低くなってしまいます。

くびれやぴちぴちのニットに盛り上がるおっぱいなどをエロく見えるようなカメラアングルに移すことにより、顔重視で選らんでいるお客さん以外のお客さんからチャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔見せてほしいと言われやすい

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

顔出しなしチャットレディの顔を想像して、どうしても見たくなった男性ユーザーがこういうことをふってきたりするのですが、顔出しなしでやっているので、断ってもかまいません。

賢いチャットレディは、あの手この手でじらしたりして、リピーターを獲得しているようですねw

完全に顔出しなしでずっとやりつづけているチャットレデイもいます。なので、じらしテクニックとか、しつこく顔見せてほしいといわれたとかは気にせずに、堂々と顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでもかなり稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトジャンルで活動しているチャットレディなら、なおさら身バレを防止するために顔出しなしでやったほうがいいでしょう。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

下で紹介している顔出しなしチャットレディでも報酬を積み上げていくテクニックを解説しているんので是非参考にしてみてください。

顔出しNGチャットレディが稼ぐテクニックとは?

ライブチャットで顔を見せずに男性客を引きつけて心をわしづかみにするテクニックというものがあります。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

ライブチャットの男性ユーザーに、顔出しなしで、いかに女性としてのセクシーポイントを見せることができるかによって、どれだけファンになってくれるかが決まります。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

ライブチャットを使っている男性客のハートをわしづかみにして、チャットしてもらいやすくなる衣装というのは、胸元が開いたエッチな服を着てみたり、お尻やくびれが強調されるようなピチッとした服を着てみたり、などなどいろいろな見せ方があるのでぜひ実践してみてください。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

ライブチャットで女性とチャットしようと思ったときは、できるかぎりかわいく見えたり綺麗に見える女性が話しかけられやすいのは当然のことです。

顔出しをしなくても、雰囲気をよくしておくと魅力的に見えるので男性客からチャットしたいと思ってもらいやすくなります。

アングルによって綺麗に見せることができる

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

ライブチャットの男性ユーザーから話しかけたくなるようなカメラ写りというのは、照明の強さや角度だったり、胸を強調して映るようにしたり、チャット部屋の雰囲気作りにこだわったりなど、さまざまなテクニックや工夫があります。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

他には、部屋をムーディーなスポットライトを取り付けてみたり、エッチな盆テージスタイルや、アニメのコスプレや、お嬢様風の衣装を着てみるなど、いろいろな男性からチャットしてもらいやすくなるテクニックがあるのでいろいろ試してみてください♪

営業メールを活用する

顔出しなしのチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて、一番記憶に残りやすい顔を覚えてもらえないので、不利であるとも言われています。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

チャットし終わったらありがとうメールを送ってみたり、お客さんがまだ入っていないときは営業メールというかアタックメールと呼ばれるものを送ってみてもいいと思いますね。

顔出しなしでやっている人は、名前とキャラクターと服装などの見た目を一致して覚えてもらうために、メールというのはとても使えるツールです。

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしチャットレディは、顔が見えないので顔出しありチャットレディより印象に残りにくいのはもちろんのこと、おしゃべりしているときの表情も見せることができないので、リアクションを大きめにすることによりいい印象を持ってもらえます。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

ライブチャット中に表情が見えないというのは、何を考えているか男性客に伝わりにくいので、なるべく身振りで感情を表現することにより、いい印象をもってもらいやすいです。

男性ユーザーに好印象を与えるリアクションというのは、手を大きめに動かしてみたり、体をつかったうなづきをしてみたり、いろいろなテクニックを使ってみましょう!

テレフォンレディなら身バレのリスクがない

顔出しすることに抵抗があるという人は、音声専門のテレフォンレディというものもあります。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

テレフォンレディは顔出しを一切することがありませんので、身バレしたくないから顔を出したくないという人や、声がチャーミングだから声だけで勝負したいという女性には最適な稼働方法だと思います。